保湿は時間が勝負

私のお肌の悩みはずばり乾燥です。

nicoせっけんは販売店で市販されている?

空気が乾燥している冬は、洗顔後以外もこまめに保湿しないと肌がつっぱってヒリヒリしてしまいます。

お肌の乾燥はシワなど他の肌トラブルに繋がってしまうので出来る限りお肌が乾燥しないように気をつけています。

実践している事をご紹介したいと思います。

まずひとつ目は浴室に保湿剤を持っていく事です。お風呂上がり、浴室を出た瞬間からお肌は乾燥していくので浴室のドアを開ける前に保湿できるように浴室に保湿剤を持ち込んでいます。冬は浴室から出て寒い思いをしながら急いでスキンケアをしていましたがこれなら暖かい浴室で焦らずゆっくりスキンケアをすることができます。

ふたつ目は常に近くに保湿剤を置いておく事です。以前はスキンケア用品は洗面所に置いてありましたが、乾燥してるなと思ったらすぐに保湿できるようにポーチに入れリビングなどにも持ち運ぶようにしています。持ち運ぶようになってからはこまめに保湿するようになったのでお肌の調子も落ち着いています。

3つ目は部屋の加湿です。保湿も大切ですがまずは乾燥させないことも大切なので冬は特に加湿器や洗濯物で部屋の湿度を上げるようにしています。夏は湿度が高いので加湿はしませんが扇風機や冷房の風を直接当たらないように気をつけています。