コロナ禍マスク生活のお肌の悩み

お肌の悩みは、しわ、シミ、くすみ、色々ありますが、マスク生活の中で気づいたこと…それはたるみです。私は会社勤務でかなり多くの人と接するため、マスクのない生活では無意識に「口角を上げる」ということをしていたのだと思います。

コーズシックスホワイトリペアの効果と私の口コミ

少なくとも誰かと会話する場面では「口角を上げる」「微笑む」作業をしていたはず。それがマスク生活でなくなり、帰宅してマスクをとってびっくり!ということがあります。自分自身だけではなく、たまに同僚とランチの時に「あれ、こんなに頬がたるんでたっけ?」と思うことがあります。

これは化粧品でどうなることではなく、マスクの下でも意識して「口角を上げる」「口元に少しキュッと力を入れる」しか方法がないですね。たるみに気づいてから日々意識をしていますが、もうマスク生活が当たり前になっているのでなかなか難しいです。

頬がたるむと一気に老け顔になる、ほうれい線も気になる、くすんだ感じがする、と良いことは何もありません。コロナ禍が落ち着き、マスクなしの生活になるにはまだかなりの日数がかかると思います。その時、年齢に関係なく老け顔になっている人が多くいる中、キュッと引きしまった顔でいられるよう、マスクの中で日々努力をしたいと思います。